ゴールを手に入れる意味は?

NLP資格を学んでいくと、ゴールを設定する8フレームアウトカムを学びます。その中から、ゴールを手に入れる意味について学んで行きましょう。なぜならば、あなたの心の中にあるゴールを手に入れる意味と現実の行動が一致しないと、力を発揮できないからです。

逆に、NLP資格を学ぶ際に教わりますが、ゴールを手に入れる意味と現実の行動が一致した時に、あなたの中にある可能性や能力を引き出しやすくなります。これは、心と行動の一致や一体感から生まれます。イメージしやすいように例を挙げさせて頂きます。

例えば、人生にある浮き沈みですが、辛い時期にも頑張る意味を考えてみましょう。何のために頑張るのか?その意味を考えます。「ゴールに向かうことには、どんな意味があるのですか?」という質問をすることで、思考をスタートすることができます。あなた自身で使うこともできますし、人に対して質問することもできます。

もしもあなた自身が使う場合は、NLP資格で学ぶ8フレームアウトカムのように、ゴールを設定している時や、これから行動する時に使うと良いかもしれません。どうしてかといいますと、何のために行動するのか、本当に心から求める行動する意味は何かを明確にしなければ、望んでいるものを満たすことができないからです。

また、別の例を上げてみます。チームで達成したい営業の目標数字を設定しているとします。では、どうして達成したいか?ということを考えます。目標達成を通して、結果を手に入れることはもちろんですが、チームメンバー全員の結果や成長を求めているとします。

しかし現実的には、チームとしての目標数字を達成しても、チームメンバーの1人が苦しんでいるとしたら、喜びは半減することでしょう。もしも、最初からNLP資格で学ぶ、ゴールを手に入れる事の意味を考えることができていたとしたら、全員の結果と成長を前提とした、関わりや仕事をすることができたかもしれません。

予め、NLP資格で学ぶ8フレームアウトカムなどでゴール設定をする際に、何を手にしたいのかを明確にして、相応しいプロセスを描くことが大切になります。

コンテンツ一覧